住宅のしつこい悪臭や汚れの掃除は特殊清掃業者に依頼しよう

掃除・清掃は業者に頼んだ方がキレイになる

落としにくい汚れ

専門の道具でキレイに作業を行なってもらうことができます。エアコン掃除は4000円から受けてくれています。

お住いから何かしらの臭いが発生したなら脱臭をコチラの業者に頼みませんか?24時間何時でも対応してくれる業者です。

特殊清掃業者に依頼する

特殊清掃とは、事故死や自殺などの現場となってしまった部屋を元通りにする清掃作業を指します。突然の訃報に触れてショックを受けている中で、遺族は部屋の原状回復を迫られることになります。賃貸の場合はもちろん、持ち家でも近隣トラブルの原因となりますし、遺品の整理をしようにも、悪臭やものの散乱などで立ち入ることさえままならない場合があるためです。そこで必要とされるのが、特殊清掃専門の業者です。近頃はインターネットで業務内容を紹介している業者も増えてきました。サービス利用の流れですが、まずは電話などで問い合わせをして、状況の詳しい聞き取りが行われることが多いようです。それから現場を確認したのち、清掃作業が行われます。

いつの時代も需要は必ずある

親しい人を失った悲しみの只中で、遺族自身が特殊清掃を行うのは精神的に辛いものです。問題はそれだけではなく、血痕や死臭を消すためには専門的な知識と技術が必要とされます。そのため、素人の仕事では完全に匂いを消し去ることができず、トラブルに発展する場合も。掃除を終えても原状復帰ができておらず、管理会社との間で訴訟になったというケースもあります。何より恐ろしいのは、感染症のリスクがあることです。だからこそ、残された遺族にとって、特殊清掃の専門家は救いにもなり得ます。特殊清掃は単なる清掃業ではなく、遺族の心に寄り添う仕事といえるでしょう。決して楽な仕事ではありませんが、命と真摯に向き合い、遺族の心を支える仕事として、特殊清掃は必要とされているのです。

その住宅の対処にお困りなら飯能で空き家管理を利用しましょう!プロがしっかり対応してくれるので安心ですよ。

沢山の住宅で活躍しているサービスです。airbnbの代行でキレイな状態を保っておこう。多くのプランがあるので相談して決めておこう。

  • 特別な日に利用

       

    日常は各自で全て掃除を行っているけれど、たまには楽したいという場合にハウスクリーニングが役立ちます。記念日や行事のタイミングに合わせて利用するのも良いでしょう。

  • 腐敗が進んだ後の掃除

    自殺や事故によって、住宅内で死亡するとなかなか発見されにくいものです。腐敗が進行した頃には掃除が難しい状況になるので、特殊清掃を依頼し、部屋を綺麗にしてもらいましょう。

    詳細はこちら

  • 住宅の細かい汚れ

    通常の掃除では取り除きにくい汚れは、ハウスクリーニングに頼ることで綺麗にしてもらうことが出来ます。ハウスダストといった物質も除去してくれるので、子供にも安全な環境に仕上げられます。

    詳細はこちら